【スカパー・ブロードキャスティング杯 】2017年2月23日~26日 優勝者 3897 白井 英治 選手

23日から4日間の短期決戦で行われた「スカパー・ブロードキャスティング杯」。26日の12Rで行われた優勝戦は、6号艇に乗艇の白井英治(40=山口)が6コースから差して今年2回目、戸田では3回目、通算は75回目のVを飾った。

優出インタビューで『自身初』と話していた、予選6走オール2着での優出。ファイナルは6号艇でスタート展示から内寄りを伺ったものの、結局、展示も本番も6コースからの戦いに。

ただ、優勝戦では1号艇川尻泰輔の先マイがやや流れたことで、白井にとって「それしか考えてなかった」ブイ際の最内差しへ向かうスペースがぽっかり空いた。「展開が向いただけで、足自体は良くはなかった。1周1Mももっとスムーズに入れるかと思ったけど、結局だいぶ我慢してから入った」そうだが、そこはSGタイトルホルダー。足りない機力をテクニックでカバーし俊敏差しから先行する川尻をバック過ぎで捕らえ、1周2Mを先取りし、押し切った。
「思い出に残る1節になりました。これからも各地で頑張りますので応援をよろしくお願いします」と表彰式であいさつ。自らの手で次走となる徳山G2、次々節の児島SGクラシックへ向け、弾みのつくVを飾った。

     

【スカパー・ブロードキャスティング杯 】2017年2月23日~26日 3日目

4175川尻泰輔選手    3555野添貴裕選手     3983須藤博倫選手     3897白井英治選手

3897白井英治選手    3747國崎良春選手     3795金子龍介選手     4657江崎一雄選手

4486野村誠選手     3475橋本久和選手     3535渡修平選手     4891寺島美里・4140梶野学志選手

4909薮内瑞希選手    4585渡邉千晴選手     4841高橋悠花選手    4854大橋由珠選手

4432黄金井力良選手  北中元樹・西川真人・加藤奈月選手  戸田のフレッシュルーキー☆4726島田なぎさ選手

 


【スカパー・ブロードキャスティング杯 】2017年2月23日~26日 2日目

3897白井英治選手    4175川尻泰輔選手     3795金子龍介選手    3983須藤博倫選手

4432黄金井力良選手   3555野添貴裕選手     4292麻生慎介選手   4657江崎一雄・4463三苫晃幸選手

 

3772一柳和孝選手    4726島田なぎさ選手    4506稗田聖也選手    4140梶野学志選手

  

3391鈴木茂正選手    4585渡邉千晴選手     4680後藤美翼選手    4891寺島美里選手

 


【スカパー・ブロードキャスティング杯 】2017年2月23日~26日 初日

金子龍介・野添貴裕選手  3897白井英治選手    3983須藤博倫選手     4175川尻泰輔選手

3772一柳和孝選手    4680後藤美翼・4726島田なぎさ選手          4432黄金井力良選手

 

4891寺島美里選手     4909薮内瑞希選手    4854大橋由珠選手    4585渡邉千晴・4292麻生慎介選手

   

4458抹香雄三選手     4861田中宏樹選手    2842刀根辰治選手    3462竹上真司・4841高橋悠花選手


【スカパー・ブロードキャスティング杯 】2017年2月23日~26日 前検日

豪傑の白井英治に、地元の須藤博倫らが対抗する

男女混合の4日間短期戦に白井英治が参戦する。まくりの迫力はボート界屈指。今年は年始の徳山Vを皮切りに、G13節連続優出を含め、現在5節連続優出して絶好調。確固たる主役を務める。迎え撃つのは地元の須藤博倫ら。野添貴裕、金子龍介も底力で迫る。

3897白井英治選手    3983須藤博倫選手     3555野添貴裕選手    4140梶野学志選手

3965北中元樹選手    4175川尻泰輔選手     4432黄金井力良選手   3772一柳和孝選手

3747國崎良春選手    4506稗田聖也選手     4486野村誠選手    4463三苫晃幸選手・4657江崎一雄選手

4726島田なぎさ選手   4680後藤美翼選手     4400加藤奈月選手    4585渡邉千晴選手

4841高橋悠花選手    4854大橋由珠選手     4891寺島美里選手   4909薮内瑞希選手・3897白井英治選手