【第130期ボートレーサー募集】

 

現在『第130期ボートレーサー』を募集しております。
平均年収約1,600万円。未経験から目指せるプロアスリート。
試験合格者は、2021年4月1日(木)、福岡県柳川市にある「ボートレーサー養成所」へ入所し、1年間の訓練を経て、2022年5月以降、プロのボートレーサーとしてデビュー予定です。なお、養成費用は無料です。

ボートレーサー募集要項(一般試験)
≪募集締切≫
2020年9月11日(金) 必着締切
≪募集人員≫
50名程度
≪応募資格等≫
■年 齢:15歳以上30歳未満
      (第130期:1991年4月2日~2006年4月1日生まれ)
■学 歴:入所日において中学校を卒業していること
■身 長:男女とも175cm以下
■体 重:男子49kg以上57kg以下、女子44kg以上52kg以下
■視 力:両目とも裸眼で0.8以上
      (コンタクト・フェイキックIOL「有水晶体眼内レンズ」手術は不可)
■弁色力:強度の色弱でないこと
■聴力その他の健康状態:選手養成訓練を行うのに支障のない者
■その他:禁錮以上の刑に処せられた者及びモーターボート競走法に違反して罰金以上の刑に処せられた者、
 選手養成訓練中に成績不良又は素行不良により養成を取りやめられた者、反社会的勢力との関係が疑われる等
 モーターボート競走の公正を害するおそれがあると認められるに足りる相当の理由のある者のいずれにも該当しない者

※一般試験には、ボートレース場が応募者数に応じて決定する『スポーツ推薦試験制度』が設けられています。
 上記応募資格等を満たしており、2018年4月2日以降に中学・高校・大学等におけるスポーツ活動において
 優れた実績を収めた者(対象競技は不問)が対象となります。
 受験申請書のスポーツ運動歴の記録内容をボートレース場毎に確認し、該当の有無を判断します。
 詳しくは、最寄りの支局・支部までお問い合わせください。
≪応募手続き≫
 一般試験受験者は、次の書類等を募集期間内に最寄りの支局・支部へ提出してください。
 なお、申請書類等は最寄りの支局・支部にあります。

 ■受験申請書:必要事項を記入し、捺印したもの
 ■写真2枚:募集期間内に撮影した縦4cm×横3cm、正面上半身、脱帽のもの
 ■受験手数料:3千円を郵便振替にて受験者本人名義で指定口座に締切日までに振り込み、
      振替払込請求書兼受領証を受験申請書受付票の裏面に糊で貼付
      (受験手数料の振込手数料は受験者本人の負担となります)
≪試験日程・内容≫
 ■第1次試験
  ・日程:2020年11月15日(日)
  ・内容:学科試験、体力試験
   ※スポーツ推薦候補者は人物試験(面接)を実施します。
   ※スポーツ推薦者として、ボートレース場から推薦された者は、
    上記学科試験及び体力試験を第2次試験時に実施します。
 ■第2次試験
  ・対象:第1次試験合格者、スポーツ推薦者
  ・日程:2020年12月7日(月)~9日(水)
  ・内容:適性試験、体力試験
 ■第3次試験
  ・対象:第2次試験合格者
  ・日程:2020年12月10日(木)~11日(金)
  ・内容:人物試験(面接)、身体検査、適性検査
≪お問い合わせ先≫
 一般財団法人日本モーターボート競走会 戸田支部(選手募集係)
 TEL:048-441-6026(開催中10:00~16:30電話受付)

 その他詳細はこちらから
 http://www.boatrace.jp/yamato/pc/extra/bosyu/index.html

 ボートレーサー紹介サイト
 ボートレーサーという、生き方。

 (PC版)http://www.boatrace.jp/extent/pc/racerbosyu/
 (スマホ版)http://www.boatrace.jp/extent/sp/racerbosyu/