【第5回シニアVSヤング】 2017年3月9日~13日 優勝者 3054 北川 幸典 選手

シニアの北川幸典(54=広島)が、断然の期待に応えた。モンスター44号機に乗る北川が、ほぼそろったスタートからイン先マイ。3コースの佐藤翼の攻めを受け止めて、逃げ切った。昨年11月の福岡以来、71回目の優勝。44号機にも昨年11月以来、通算7回目Vをもたらした。地元の佐藤翼が2着、チルト0・5度で伸び勝負に出た長岡茂一が3着に入った。

 レース後は真っ先に44号機を褒めたたえた。「少し重かったけど、やっぱりいい足だった。3日目から別物になったし、44は復活してると思う」と笑顔を見せた。2日目に手応え下降と見るや、超抜機のギアケースに整備を施し、威力を復活させた。抜群機がゆえ、なかなか調整はしにくい怪物に手を入れたのも勝因。経験豊富なベテランならではの決断だった。
 4月にはGⅠマスターズを控えるが、「エンジンなりに頑張るよ。もういっぱいいっぱい(笑い)」。自然体で飾らない強さで、今後も同世代や若手に刺激を与え続ける。

【第5回シニアVSヤング】2017年3月9日~13日 4日目 準優勝戦

3054北川幸典選手    4504前田将太選手     4573佐藤翼選手     3497後藤浩選手

3227長岡茂一選手    4498宮本夏樹選手     ピットのようす

 


【第5回シニアVSヤング】2017年3月9日~13日 3日目

 

3054北川幸典選手    4504前田将太選手     4532秋元哲選手     3227長岡茂一選手

4566塩田北斗選手    3064山崎昭生選手     4573佐藤翼選手     4514上條嘉嗣・3497後藤浩選手

3427大賀広幸選手    4498宮本夏樹選手     3211北川敏弘選手     4551三川昂暁選手

 

3340池田雷太選手    3315広瀬聖仁選手     4509平見真彦選手     4545岡村慶太選手

   

4561藤山翔大選手   前田将太選手・4513河野真也選手 4703森永隆選手    4639雑賀勇貴選手


【第5回シニアVSヤング】2017年3月9日~13日 2日目

4532秋元哲選手     3398有田岳選手      3064山崎昭生選手   3346宮本裕之選手・3122高山哲也選手

4553坪口竜也選手    4545岡村慶太選手     4566塩田北斗選手

4573佐藤翼選手     4509平見真彦選手     4513河野真也選手    4809外崎悟選手


【第5回シニアVSヤング】2017年3月9日~13日 初日

 

4504前田将太選手    3227長岡茂一選手     4573佐藤翼選手     3497後藤浩選手

  

4566塩田北斗選手    4636赤池修平選手     4532秋元哲選手     3136渋谷正義選手

2785水野要選手     2910片山晃選手      3273石田豪選手    3303渡辺豊選手・3340池田雷太選手

4514上條嘉嗣選手    4561藤山翔大選手     4881檀将太選手     4523中村辰也選手

3404矢崎誠一選手    4584村岡賢人選手     4807岡悠平選手     4772石丸海渡選手

 


【第5回シニアVSヤング】2017年3月9日~13日 前検日

経験のシニア勢、勢いあるヤング勢のガチンコ対決

「シニアVSヤング」の企画レースは、各予選をベテラン3人対若手3人で争い、準優2個の5日制で行う。経験豊富な「シニア」は01年3月に戸田G1を制した北川幸典、当地巧者の長岡茂一らが参戦する。対する勢いある「ヤング」は今期優出ラッシュの前田将太や地元の佐藤翼らが挑む。

3054北川幸典選手     3227長岡茂一選手    4504前田将太選手     4573佐藤翼選手

 

3427大賀広幸選手    3497後藤浩選手   4545岡村慶太選手・4566塩田北斗選手 4532秋元哲選手

   

3346宮本裕之選手    3136渋谷正義選手     4584村岡賢人選手     4551三川昂暁選手

 

2538高橋二朗選手    3398有田岳選手      4809外崎悟選手      4639雑賀勇貴選手

3211北川敏弘選手    3516吉原聖人選手     3303渡辺豊選手      4826井上一輝選手