【第43回戸田ボート大賞・サンケイスポーツ杯】2020年8月11日~16日 優勝者 3983 須藤 博倫 選手

オール埼玉のお盆開催は1枠の須藤博倫(42=埼玉)がインから押し切った。戸田は前回6月に続いて14回目、通算では61回目の優勝を飾った。次位争いは佐藤翼が、追いすがる畑田汰一を振り切って2着に入った。
須藤は1Mで浅見昌克のまくりを受け止めた分、ターンが少し流れたが、佐藤翼の差しは許さず、バックは先頭に立った。「正直に言うと出足系はずれていたんですけど、それでも(佐藤)翼が伸びを良くしてきそうだったので、出足には持っていかず、直線を良くしようと。1Mは何とか持ってくれました」とレース後は安堵(あんど)した。
今節も多くのファンが入場。須藤にとっては地元戸田でファンがいる前でのレースは久々だ。「そのために今節は準備してきたつもりだし、戸田で連続で勝てたので、ここからペースを上げていきたい。(欠場した桐生)順平がいなかったからと言われないようにしていきたい。若手の台頭はうれしいんですけど、まだまだ自分も若手だと思っているので、SGを目指して1走1走いいレースをして頑張っていきたい」と今後の活躍を誓った。


【第43回戸田ボート大賞・サンケイスポーツ杯】2020年8月11日~16日 5日目 準優勝戦日

明日の優勝戦メンバー決定しました!

12R
①須藤 博倫
②佐藤  翼
③浅見 昌克
④畑田 汰一
⑤向後 龍一
⑥大澤 大夢

地元連続Vのかかる3983須藤博倫選手 2節連続地元Vがかかる4573佐藤翼選手 3629浅見昌克選手

地元2度目の優出☆5042畑田汰一選手  4159向後龍一選手          4281大澤大夢選手


【第43回戸田ボート大賞・サンケイスポーツ杯】2020年8月11日~16日 4日目 予選最終日

4日目連勝でトップ通過☆須藤博倫選手 予選2位通過☆4488小山勉選手    予選3位通過☆4573佐藤翼選手

3589西村勝選手           3664鈴木賢一選手          4144石塚久也選手

3992関口智久選手          4428有賀達也選手          4700金子和之選手

5042畑田汰一選手          3629浅見昌克選手          3412鈴木博選手

【明日5日目からの追加選手】

写真1枚目:東京支部の4077品田直樹選手・4465大西賢選手

写真2枚目:地元の5103芝田京介選手・3381滝沢芳行選手と初の親子同一あっせんとなる5077滝沢崚選手


【第43回戸田ボート大賞・サンケイスポーツ杯】2020年8月11日~16日 3日目(※11R以降荒天の為中止)

3日目連勝☆3664鈴木賢一選手     3日目連勝の4428有賀達也選手・4144石塚久也選手

3952中澤和志選手         4547中田竜太選手・4528黒井達矢選手  4159向後龍一選手・4488小山勉選手

4700金子和之選手          3992関口智久選手          3880浅見宗孝選手

4573佐藤翼選手           3983須藤博倫選手          4528黒井達矢選手


【第43回戸田ボート大賞・サンケイスポーツ杯】2020年8月11日~16日 2日目

3983須藤博倫選手          4573佐藤翼選手           4488小山勉選手

5042畑田汰一選手          4109谷津幸宏選手          3589西村勝選手

3629浅見昌克選手          3065増田弘喜選手・4528黒井達矢選手  増田選手・4532秋元哲選手

3679飯島昌弘選手          4110小澤和也選手          4144石塚久也選手


【第43回戸田ボート大賞・サンケイスポーツ杯】2020年8月11日~16日 初日

連勝発進☆4573佐藤翼選手      4547中田竜太選手          4488小山勉選手

3589西村勝選手           3983須藤博倫選手          3647伊藤雄二選手

3353前田光昭選手          4109谷津幸宏選手          3583齋藤智裕選手・3381滝沢芳行選手

4175川尻泰輔選手・3992関口智久選手                   4281大澤大夢選手


【第43回戸田ボート大賞・サンケイスポーツ杯】2020年8月11日~16日 前検日

地元主力に、それを脅かすバイプレーヤー集結

お盆恒例の地元シリーズは、準優3個制の6日間で行う。さて、今大会3年連続優出中の選手が2人いたが、その1人、エース桐生順平が前検不合格(腰痛)になった。もう1人の中田竜太もリズムはすっきりしないが、戸田を走れば快走ばかり。水面相性の良さは頼りになる。ただ、佐藤翼の勢いも目を見張る。近況勝率は埼玉トップ、的確なエンジン出しから先行力を発揮する。もちろん中澤和志の決め手、須藤博倫らの底力も十分。昨年の大会覇者の黒井達矢も復調への道筋を探る。

4547中田竜太選手          4573佐藤翼選手           3952中澤和志選手

3983須藤博倫選手          4528黒井達矢選手         前節V32号機をひいた4159向後龍一選手

3679飯島昌弘選手          4532秋元哲選手           3319山崎義明選手

4144石塚久也選手          4428有賀達也選手          4488小山勉選手

前検1番時計(6秒57)3065増田弘喜選手 山の日ポーズの4201佐竹友樹選手   3412鈴木博選手

3497後藤浩選手           3629浅見昌克選手          3664鈴木賢一選手

3807岡部哲選手           4109谷津幸宏選手          4175川尻泰輔選手

4700金子和之選手          3066田中定雄選手          3353前田光昭選手

3381滝沢芳行選手          3433諏訪忠宏選手          3533佐川正道選手

3583齋藤智裕選手          3589西村勝選手           3594塚原武之選手

3647伊藤雄二選手          3860松本浩貴選手          3880浅見宗孝選手

3992関口智久選手          4031飯島誠選手           4110小澤和也選手

4186小川時光選手          4258関根彰人選手          4281大澤大夢選手

4809外崎悟選手           4859染川直哉選手          5042畑田汰一選手

5087佐藤航選手