【日本財団会長賞】 2017年7月1日~5日 優勝者 4161 黒柳浩孝 選手

インからスタートした黒柳浩孝(35=愛知)が鮮やかに逃げ切り初優勝を飾った。1コースからスタートして、山崎、森高らといったSGの常連を完ぺきに封じて1Mを先マイ。バックストレッチでも鋭く伸びてそのまま先頭でゴールイン。7回目の挑戦で念願のVを手中にした。
偶然にも黒柳の初勝利は戸田(02年6月)。同僚らの手による水神祭から上がってくると「エンジンのおかげですね。出足もすごいし優等生タイプのエンジンです」と笑顔で今シリーズを振り返った。
さらに「いいエンジンを得て調整しながら勝てました。本当にいい経験になったし、これからの自信になります」と笑顔で言葉を続けた。今回の鮮やかな走りは今後の一層の活躍を予感させる一番だった。


【日本財団会長賞 】 2017年7月1日~5日 4日目 準優勝戦日

明日の優勝戦メンバー決定いたしました!

12R 優勝戦
①黒柳 浩孝 選手(愛知)
②山崎 智也 選手(群馬)
③森高 一真 選手(香川)
④大峯  豊 選手(山口)
⑤谷本 幸司 選手(愛知)
⑥高沖 健太 選手(三重)

4161黒柳浩孝選手          3622山崎智也選手         4030森高一真選手

4237大峯豊選手           3455谷本幸司選手         4049高沖健太選手


【日本財団会長賞 】 2017年7月1日~5日 3日目

3319山崎義明選手     4161黒柳浩孝選手    4205山口剛選手      3622山崎智也選手

4030森高一真選手     3455谷本幸司選手    4237大峯豊選手      4257古川健選手

4049高沖健太選手    4321岩田優一選手     3293宮内由紀英選手    4221南部圭史選手


【日本財団会長賞 】 2017年7月1日~5日 2日目

4161黒柳浩孝選手     3622山崎智也選手    3319山崎義明選手     4205山口剛選手

 

4030森高一真選手  3455谷本幸司選手・3293宮内由紀英選手 4237大峯豊選手  4049高沖健太選手

 

3276鈴木貴司選手  4105松下直也選手・4257古川健選手 4114深澤達徳選手   4375照屋厚仁選手

 

3278山田豊選手      3889須藤隆雄選手    3161古場輝義選手・4119泥谷一毅選手


【日本財団会長賞 】 2017年7月1日~5日 初日

 

3622山崎智也選手                 4030森高一真選手    4257古川健選手・4105松下直也選手

 

3445加藤高史選手     4159向後龍一選手    4428有賀達也選手     3577向所浩二選手

4031飯島誠選手      3036吉本正昭選手    4375照屋厚仁選手     ピットのようす


【日本財団会長賞 】 2017年7月1日~5日 前検日

SG11冠の山崎智也を筆頭に森高一真、山口剛らも登場 

今回は準優2個レース制の5日間開催で、新エンジン、新ボート、新プロペラに変更となる。SG覇者の山崎智也、森高一真、山口剛がいる豪華メンバーだ。特に山崎はSG11冠の実績を誇る。戸田でも03年ダービー、06年オールスターの優勝があり、実績&水面相性ともに申し分ない。森高、山口に加えて速攻力がある山田豊、さばきが巧みな高沖健太、調整力がある大峯豊らが山崎に迫る。

3622山崎智也選手    4030森高一真選手     4205山口剛選手      3319山崎義明選手

3278山田豊選手     4049高沖健太選手     4237大峯豊選手    前検1番時計(12号機)4161黒柳浩孝選手

   

3445加藤高史選手     3696白井友晴選手    3577向所浩二選手     3981今坂晃広選手

 

4159向後龍一選手     4428有賀達也選手    4031飯島誠選手      4431石塚裕介選手