【第36回 関東日刊紙競艇記者クラブ杯】 2018年4月1日~4日 優勝者 4276 鈴木勝博 選手

慌てず冷静に戸田連続Vを成し遂げた。1号艇の鈴木勝博(35=愛知)が、インから的確に逃げ切り、今年2月の戸田以来、通算17回目の優勝を飾った。同時に通算700勝も決めた。差した地元の中澤和志が2着、道中追い上げた林美憲が3着に入った。
最後も節一パワーを存分に発揮した。前付け策を視野に入れていた林は動かずに枠なり。鈴木は楽な起こし位置からコンマ18の2番手タイスタートを切った。烏野賢太らがやや先行する隊形だったが、焦ることなく1M先マイに持ち込んだ。「今節の中ではターン出口の抜けが鈍い方だった。でも慌てないことを心がけた。乗りやすかったし足は良かったです。25号機のおかげ」と振り返った。戸田連続V達成に「結局はこれ(笑い)」と右手をクルクルと回し、抽選で得た快速エンジンに感謝しきりだった。
今期(2018年後期適用)勝率はA1級復帰が濃厚なペース。さらに次節は地元常滑でのG2モーターボート大賞が待っている。「そういえば前回優勝したときも次が常滑の記念(G1東海地区選手権)でしたよね。あのときは準優に乗れなかったので、今回は乗れるように。(今期)あと2節、集中します」と気を引き締めた。


【第36回関東日刊紙競艇記者クラブ杯】2018年4月1日~4日 3日目 予選最終日

明日の優勝戦メンバー決定しました!

12R 優勝戦
①鈴木 勝博(愛知)
②中澤 和志(埼玉)
③烏野 賢太(徳島)
④江夏  満(福岡)
⑤林  美憲(徳島)
⑥桐本 康臣(三重)

4276鈴木勝博選手          3952中澤和志選手          3304烏野賢太選手

4136江夏満選手           3743林美憲選手           4043桐本康臣選手


【第36回関東日刊紙競艇記者クラブ杯】2018年4月1日~4日 2日目

2日目連勝☆3743林美憲選手     2日目連勝☆4136江夏満選手     2日目連勝☆4108吉村正明選手

 

3952中澤和志選手          4276鈴木勝博選手          4091荒田泰明選手

3304烏野賢太選手          3820樫葉次郎選手・林美憲選手    4012中村有裕選手

4559西川昌希選手          4043桐本康臣選手          4155長野壮志郎選手

3857阿波勝哉選手          3553平池仁志選手          4180上野秀和選手・吉村正明選手

4252松下哲也選手          4146柳橋宏紀選手          柳橋選手・江夏満選手

 

4859染川直哉選手          4336松田竜馬選手          4777五十嵐一聡選手


【第36回関東日刊紙競艇記者クラブ杯】2018年4月1日~4日 初日

連勝発進☆3952中澤和志選手     連勝発進☆4276鈴木勝博選手     3743林美憲選手

3550都築正治選手          3304烏野賢太選手          4043桐本康臣選手

4593小坂宗司選手          3619長谷川充選手          4129宇野博之選手

4859染川直哉選手          4137君島秀三選手          3661柳瀬興志選手

4342谷野錬志選手       4780マイケル田代選手・4777五十嵐一聡選手 4905土井祥伍選手・4894原村拓也選手


【第36回関東日刊紙競艇記者クラブ杯】2018年4月1日~4日 前検日

地元の中澤和志が復調傾向。今期勢いに乗る林美憲が魅力

4日間のポイント制で優勝を争う。昨年11月以降の2018年後期適用勝率は2月に四国地区選を制した林美憲や江夏満がやや優勢。ただし、地元の中澤和志も3月の平和島Vなど近況は優出ラッシュ。ひと頃の悪い流れを脱した。地元相性を含め、V候補の筆頭に推す。攻撃力ある吉村正明、君島秀三や実力ある桐本康臣も僅差。現A2級ながらターンが巧みな烏野賢太、速攻力がある鈴木勝博は戸田連続Vが懸かる。

3952中澤和志選手          3743林美憲選手           4136江夏満選手

4108吉村正明選手          4137君島秀三選手          4043桐本康臣選手

 

3304烏野賢太選手          4276鈴木勝博選手          4155長野壮志郎選手

 

前検1番時計(6秒57)4091荒田泰明選手 前節V47号機☆3584佐々木英樹選手 3820樫葉次郎選手

3857阿波勝哉選手          4780マイケル田代選手        4859染川直哉選手