【第34回日本モーターボート選手会会長賞】2018年4月22日~27日 優勝者 4409 坂元 浩仁 選手

三度目の正直で戸田初Vを達成した。1号艇の坂元浩仁(32=愛知)が、インからきっちり押し切り、今年3月の宮島以来、通算12回目の優勝を決めた。3コースから握った丹下将が2着、4コースカドから最内を差した柳沢一が3着に入り、5人優出した愛知勢が上位を独占した。
得意の速攻戦で快勝した。スタート展示、本番と枠なりの3対3。坂元は楽な起こし位置から、コンマ10のトップスタートを決めてイン先マイ。バックは独走態勢を築いた。今節は複勝率27・5%の45号機が相棒で、「なかなか調整がうまくいかなかった」と苦労した。それでも「優勝戦が今節の中で一番スムーズだったし、良かったと思う」と勝負どころでは、しっかり合わせてくる調整力はさすがだ。
戸田は16年4月、10年2月と優勝戦1号艇で登場するも敗れており、今回の優勝戦に懸ける思いが違った。「意識はありましたね。今回こそはという気持ちで、普通にいければ優勝できると思っていました。戸田は優勝ができる水面なんだなと思いましたね(笑い)」。これで今年は3回目の優勝となる。「優勝回数を積み重ねれば、(来春の)クラシックが見えてくるので、5回、6回と目指していきたい。記念でも予選突破ができていないので、そこで戦えるように、課題としては足を仕上げることが残っていると思います」と、今後に向けて、さらに成長していくことを誓った。

※表彰式のプレゼンターは須藤博倫選手


【第34回日本モーターボート選手会会長賞】2018年4月22日~27日 5日目 準優勝戦日

明日の優勝戦メンバー決定しました!

12R
①坂元 浩仁(愛知)
②照屋 厚仁(兵庫)
③丹下  将(愛知)
④柳沢  一(愛知)
⑤杉山 裕也(愛知)
⑥渡邉 俊介(愛知)

4409坂元浩仁選手          4375照屋厚仁選手          4369丹下将選手

4074柳沢一選手           4269杉山裕也選手          4467渡邉俊介選手


【第34回日本モーターボート選手会会長賞】2018年4月22日~27日 4日目 予選最終日

3721守田俊介選手          4409坂元浩仁選手          坂元選手・4375照屋厚仁選手

4074柳沢一選手           3546中里昌志選手          4269杉山裕也選手

3690河合三弘選手          4467渡邉俊介選手          3896上田洋平選手

3828明石正之選手          4047吉永浩則選手          3186沖悟選手

4369丹下将選手           3497後藤浩選手・4809外崎悟選手   4298宮下元胤選手

4470平田健之佑選手         3970亀山高雅選手          4809外崎悟選手

酒井俊弘選手・4日目連勝☆下出卓矢選手 4182吉田和仁選手        4031飯島誠選手・4110小澤和也選手


明日5日目より追加出場

3791川俣昌史選手(38号機)     4107吉村茂樹選手(56号機)


【第34回日本モーターボート選手会会長賞】2018年4月22日~27日 3日目

4295小坂尚哉選手          4409坂元浩仁選手          3721守田俊介選手

4047吉永浩則選手          4375照屋厚仁選手          4150山田雄太選手

3546中里昌志選手          4269杉山裕也選手          3839川合理司選手

4074柳沢一選手・4467渡邉俊介選手  4467渡邉俊介選手          4415下出卓矢選手

4110小澤和也選手          3690河合三弘選手          3896上田洋平選手

3407道見数成選手          3828明石正之選手          4369丹下将選手

4470平田健之佑選手         3480金子建二選手・3186沖悟選手   沖悟選手は明日4月25日がお誕生日☆


【第34回日本モーターボート選手会会長賞】2018年4月22日~27日 2日目

2日目連勝☆3690河合三弘選手    2日目連勝☆4269杉山裕也選手     4074柳沢一選手

3445加藤高史選手・3583齋藤智裕選手 3497後藤浩選手・4809外崎悟選手   4110小澤和也選手

3721守田俊介選手          3918深井利寿選手          4470平田健之佑選手・3186沖悟選手

 

3970亀山高雅選手          4340土性雅也選手          4150山田雄太選手

 

3947寺本昇平選手          3896上田洋平選手          3828明石正之選手


【第34回日本モーターボート選手会会長賞】2018年4月22日~27日 初日

連勝発進☆3721守田俊介選手     4409坂元浩仁選手          4375照屋厚仁選手

 

3497後藤浩選手           3186沖悟選手            3236田上晋六選手

4369丹下将選手           4074柳沢一選手           柳沢選手・4467渡邉俊介選手

3546中里昌志選手          4150山田雄太選手          4253西川真人選手

4269杉山裕也選手          4809外崎悟選手           4696齋藤竜次選手


【第34回日本モーターボート選手会会長賞】2018年4月22日~27日 前検日

近況充実の柳沢一、速攻力ある守田俊介らのV争い

準優3個レース制の6日間開催で、攻撃力に定評がある守田俊介やターン柔軟な柳沢一ら実力者を迎える。守田と柳沢は互角だが、近況の勢いは柳沢が優勢。今年V2回やGⅠ実績の安定感で上回る。両者に加えて自在性がある中辻博訓も存在感がある。攻撃鋭い下出卓矢、山田雄太、坂元浩仁、小坂尚哉らも上位陣に迫る。加藤高史、後藤浩ら地元勢も底力を備えていて警戒したい。

3721守田俊介選手          4074柳沢一選手           3833中辻博訓選手

4415下出卓矢選手          4150山田雄太選手          4409坂元浩仁選手

4295小坂尚哉選手          3445加藤高史選手          3497後藤浩選手

 

3186沖悟選手            3546中里昌志選手          4269杉山裕也選手

4369丹下将選手           3839川合理司選手          3690河合三弘選手

4047吉永浩則選手          4298宮下元胤選手          4467渡邉俊介選手

 

3583齋藤智裕選手          4031飯島誠選手           4110小澤和也選手

 

4809外崎悟選手           4641磯村匠選手           4818伏見俊介選手